パパ活アプリ総合ランキングはコチラ

パパ活アプリで写真と違う女性が来た時の対処方法と防ぎ方は?

パパ活を始めたばかりのパパさんにとって、多くの方ががっかりするポイントがあります。

それは、パパ活アプリのプロフィール写真詐欺問題!

写真を見る限り、若くて体重も50kg未満の若くて細いギャル系の女の子が来るはずだったのに、いざ出会ってみたら体重60kgオーバーでギャルっぽいけど網タイツが完全にボンレスハム状態・・・

パパ活アプリの写真とは全く異なる女の子が来て、腹が立つからもうご飯も食べないで帰りたいんだけど、面倒なことになるのも嫌で、とりあえずお金を渡すだけ渡して逃げてきた・・・

なんて悲しい経験を持つパパさんは、本当に多いです。

ここではそんな悩みを持つ方に、

  • いざ待ち合わせをしたら、全く違う女性が来たときの対処方法
  • 写メ詐欺、プロフ詐欺を見抜く方法と予防方法

といったあたりの情報についてまとめていきます。
パパ活初心者の男性は、ぜひとも見ていってくださいね。

ここでは、完全に男性向けに、パパ活のやり方について紹介していく記事となります。
既婚女性、主婦でもパパ活アプリでどうやったらしっかりと稼げるのか?
なんて情報はこちらのサイトにまとまっていますので、参考にしてくださいね

目次

パパ活アプリの写真は、盛られていると理解しろ!

パパ活アプリの写真は、盛られていると理解しろ!

まず初めにショックというか身もふたもないことを言います!

パパ活アプリに登録している女の子の写真なのですが、程度の差はあれ、ほとんどは若干の加工は入っています!

ただ勘違いしないで下さい。
彼女たちもだまそうとかそんなことは何も考えていません。
写真を取ったら当たり前のこととして、写真加工を行うのが常識となっています。

40以上のパパ活適齢期のおじさん世代には分からない感覚なのですが、パパ活をしている若い世代は、本当に写真加工については騙そうとかそんな悪気は全くありません。

ってか、普段の写真、SNSやTilTokに上げている動画など、自分の画像をアップするあらゆる媒体で写真加工、美修正はして当然!

って感覚なので、パパ活アプリのプロフについても、盛られているものなんだ、と理解するようにしてください。

アプリのプロフ写真を見ているとびっくりするぐらいに若くて目の大きな女の子ばかりなのですが、みんなそこまで可愛いわけではないです。

ただ、我々パパにとってありがたい話なのですが、彼女たちは化粧もうまいです!
キツネ系の細い目の女の子ですら、二重パッチリのタヌキ顔系に簡単に化粧で化けてくれるので、そういうものだと割り切って遊ぶようにしてください。

写真と違い過ぎるパパ活女子が来た時の、デート対処方法4選!

写真と違い過ぎるパパ活女子が来た時の、デート対処方法4選!

パパ活アプリの写真は、ある程度は盛られているもの、ってことは、まずは理解してもらえたと思います。

ただ、そうは言っても、写真と実物があまりにも違い過ぎて、どうしようもなく許せないこともあると思います。

吉岡里帆に似てるってよく言われる~~♪
なんて言っていた女の子が、いざ表れてみたら、髪型だけショートカットで似ている女芸人、アジアンの隅〇美保さんをもっと目を補足して不細工にした感じ!!

みたいな女の人が来ることもよくあります・・・

そんな時にしっかりと対処方法を考えておかないと、

一応細身なのでまあ妥協するか・・・!?
暗くまっくらにしたら、とりあえずヤルだけなら何とか・・・

みたいな訳の分からない思考にはまり込む可能性も否定できません!

ここでは、あらかじめ、事前に見せてもらっていたプロフ写真とあまりにも違う女性が来た時の、おススメの対処方法を教えておきますので、参考にしてくださいね!

トイレ脱出は絶対にNG!短時間デートに切り替えろ!

まず最初に言っておきます。

あまりにもひどい女の子が来た時に、『トイレに行くから~』なんて言っておいて、逃げ出すパパさんがごくまれにいるって聞きます。

このパパ活デート中の逃亡は絶対にNGです!

たとえあまりにも好みの女性でなくて騙されたと思っても、デートで逃げ出すのは完全にマナー違反です!
そんなことをすると、パパ活アプリやマッチングアプリを介した顔合わせの場合、アプリ側でブラックリスト登録され、退会や除名処分をされる恐れがあります。

まあ退会させられるだけっちゃあだけなのですが、払い込んでいる月額会費やポイント購入料金などは当然返ってきませんし、お金が無駄になります。

どうしようもないぐらいにひどい女性の場合は、基本はもうデートプランを変更して、スタバで30分顔合わせデートに切り替えてくださいね

女性にデートを切り上げる言い訳は、仕事か体調不良の2択!

写真と違い過ぎるのであれば、
デートを切り上げたい、さっさと帰りたい!
なんて思う方がほとんどだと思います。

そんな時にうまいというかパパ活女子と面倒なことにならない言い訳をここで教えておきます。

それは、

『急にクライアントが来て自分じゃないと解決できないので、申し訳ないが短時間で社に戻らせてもらいます!』
『仕事が忙しくて最近すっごい夜が遅い。今日はお酒を飲むと気持ち悪くなりそうだから、カフェでお茶デートにさせて!』

なんて言い訳が、良いです。

基本的には仕事でやむにやまれぬ事情、もしくは体調不良、のどちらかを適当に言うようにしましょうね

パパ活女子ってそこまで社会人経験がないぐらいの若い女の子も多く、妙に仕事って事情ならしょうがない、って納得してくれます。

また、そもそもお金目的で出会っているわけであり、そのために稼ぐ手段として仕事が自分よりも優先になっても、それはそういうものかな。
なんて、納得してくれます。

くれぐれも、『写真と違って好みじゃないから早めに切り上げたい!』なんて言っちゃダメですからね。

あきらめて、予定通りのデートをするのが無難

写真のことはいったん忘れて、予定通りデートを進めていくのが一番安全で無難です。
変なことをしようとして、女性に嫌われてサラされたり、面倒なことになるのも面倒くさいです。

そういったリスクを考えれば、騙された自分が悪いと思って、とりあえず2時間弱だけご飯に付き合う!
って考えというか対処方法も大いにあり得ます。

ってか、パパ活友達で情報交換していると、やっぱりパパ活初心者男性は、どうしたらよいのか分からなくて、とりあえず予定通りにデートしてきました。
なんて、意見というか体験談が本当に多かったですね。

確かにムダにパパ活女子を煽ってヘイトを向けられても面倒くさいだけなので、とりあえずはデートを進めていく、ってのも立派な戦略というか逃げる手段です。

写真とは別人だったとはいえ、気が合うのならデートを延長してもいいですし、どうしてもダメなら約束していた内容だけ済ませてさっさと帰ればOKです。

ちなみにですが、好みの女性でなかったからと言っても、デートをした以上は、最初に約束したお手当は払うようにしてくださいね。

ここで、写メ詐欺をしたからお手当は半額だな。
なんて勝手に男性側が一方的に値下げをしてしまうと、トラブルの元です。

約束をしてしかもデートまでしてしまったのであれば、諦めて、当初約束していたお手当の金額があるのであれば、払うようにしましょう

時間も金も無駄にしたくなければ、会って即座に解散しろ!

デートのレストラン代もパパ活女子へのお手当も払いたくない!
ってか、好みじゃ無さ過ぎて、この後どれだけ酔っぱらっても、この女相手じゃ勃たない自信がある!

なんて思えるぐらいに好みから外れているのであれば、時間も金ももったいないので、会った瞬間に即解散!
ってのが、一番理想的な対処法と言えます。

その場合に言うセリフも先ほどデートを切り上げるときと同じく、

『仕事が急に入って忙しい。こちらが一方的に悪くて申し訳ない』
『おなかの調子が良くない。』

なんて、基本的には下手に出ながら、デートは即解散する方向にもっていきましょう!

とはいえ、約束をして女の子がデートの待ち合わせ場所にまで来てくれたことは事実です。

だとすると、最低限、気持ちだけとして、ポチ袋に千円か2千円ぐらい入れて、交通費だけ、って渡すのが良いかな~、って気がしますね。

5千円とか払う必要は全くないのですが、とはいえ、来てくれた以上は、何らかのお礼だけしておくのをおススメしておきます。

パパ活女子に、写真詐欺でだまされないための予防対処方法3選!

パパ活女子に、写真詐欺でだまされないための予防対処方法3選!

ここでは、写真詐欺にあわないために、どうやったら極端な写真加工、整形写真を見破れるのか?
って観点で予防する方法を紹介しておきます。

もちろん女の子側に悪意があって、そもそも別人の写真を持ってこられたらどうしようもないところではあるのですが、そこまで悪気がない女性の写真詐欺に関しては、ある程度は予防することができます。

ここでいうようなやり方、ポイントで使えそうなものは取り入れてくださいね

正面からの写真や動画を参考にしろ!

パパ活アプリやマッチングアプリのプロフィール写真に騙されない方法なのですが、まずは正面からの顔写真や動画が載せられているかどうかをチェックしてください!

どちらか一方向からの横顔だけ、って女性のプロフ写真は、結構な確率でだまされます!

横顔の写真ってそもそも顔のバランスがゆがんでいるとか致命的な不細工でも、角度を選べばそれなりに見れる写真を撮影することができます。

そうやって撮った画像に、さらに加工をしてあごのラインなど細く加工されてしまえば、どうやったって騙されます!

女の子を選ぶ時に、正面からの角度の写真がプロフに載っていない場合は、写メ詐欺地雷女子だと判断して、避けるようにしてください!

デブの全身の加工写真は、斜め上からの角度がついた写真が多いので注意!

デブの女に騙されたくなければ、まずは全身写真がプロフィールに載せられているか?
全身写真は斜めから撮影されており、くびれが強調されていないか?

って観点でチェックするようにしてください。

そもそも加工でいくらでもウェストを補足することは出来るのですが、そもそも斜めの角度からの写真だと、そういった加工も簡単にできます。

正面からの全身写真が載せられていない場合は、デブ注意!
と思って、念入りにプロフィールを読むことをおススメします!

直接の顔合わせ前に、オンラインの対面デートすれば騙されない!

写メ詐欺にあいたくない!
って思うのであれば、可能であればオンラインデートで顔合わせだけは事前にするようにしてください。

パパ活アプリやマッチングアプリでは、最近のコロナなどの世の中の事情もあり、オンラインの対面デートのセッティングを積極的に行ってくれています。

このシステムを利用し、実際に直接対面デートを行う前に、オンラインデートでもしておくのをおススメします!

そういった仕組みが仮になかったとすれば、例えばLINEなどのビデオ通話など、動いている相手と話す機会はいくらでも作れますので、積極的にそういった事前確認を行えるようにしましょうね。

まとめ:パパ活アプリの写真詐欺にあったら、トラブらないことを考えろ!

いかがでしたか?

後でバレる!!
ってすぐに分かるはずなのに、絶対に無くならないのが、パパ活アプリやマッチングアプリに、加工バリバリの全く別人の写真を載せて出会おうとするパパ活女子!

もちろん、単純に奇跡の一枚で加工をあまりしていない女の子もいると思いますが、実際に会ったときに、
『アナタはダレですか??』
なんて片言になりそうなぐらいに、実物と写真とにギャップのある女の子は絶対に存在します。

写真加工の技術も上がっており、フォトショップとか専門的なアプリを持っていなくても、サクッと簡単にスマホで美肌からパッチリお目目からいくらでも、簡単にできる環境が用意されています。

別人が待ち合わせに表れてしまってどうしよう・?
なんて思ってもしょうがないので、今日はド外れだったと割り切って、短時間の手短デートに切り替えて、波風立てないようにしてください!

『写真と違うやろっ!!!』
って怒鳴りつけたくなる気持ちも分かるのですが、結局そんなことをしても得をする人はいませんし、余計な恨みを買うだけ損です。

仕事や体調不良を言い訳にして、なるべく短時間で切り上げるようにしてくださいね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる